• 開催 2018年4月27日(金)
  • 会場 ロシア連邦モスクワ市 メトロポール・ホテル・モスクワ

開催プログラム・参加申し込み

各日から、参加を希望されるプログラムにチェックを入れ、参加者情報をご入力の上「次へ進む」ボタンをクリックしてください。

※同時刻に開催されるプログラムにつきましては、いずれか1つのみご参加いただけます。

プログラム ※内容は随時更新いたします。ご登壇者についても変更の可能性がありますのでご了承ください。

10:00-12:00
主催者挨拶
パーベル・ネゴイツア(ロシスカヤ・ガゼタ社長)
主催者挨拶
丸山昌宏(毎日新聞社社長)
挨拶
ドミトリー・メドベージェフ首相(統一ロシア党首(予定))
挨拶
二階俊博(自由民主党幹事長)
報告
イーゴリ・モルグロフ(外務次官)
報告
上月豊久(駐ロシア日本国特命全権大使)
特別講演
森 喜朗(元総理大臣、 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長)
特別講演
ロシア政府代表
講演
ロシア経済界代表
講演
朝田照男(日本経済団体連合会日本ロシア経済委員会委員長、丸紅会長)
モデレーター
ミハイル・シュビトコイ(国際文化交流担当大統領特別代表(予定))
13:30-15:30
日本側パネリスト
秋元司(国土交通副大臣)
湯崎英彦(広島県知事)
植木義晴(日本航空会長) 
ロシア側パネリスト
ロシア観光庁長官  ほか
コーディネーター
日本側:本蔵愛理(日本政府観光局(JNTO)モスクワ事務所長)
 
日本側パネリスト
保阪伸(資源エネルギー庁次長)
鈴木正徳(日揮取締役)
ロシア側パネリスト
ロマン・ダシコフ社長(サハリン・エナジー社)
イーゴリ・シャフライ社長(ファベル社)  ほか
コーディネーター
日本側:黒須利彦(石油天然ガス・鉱物資源機構(JOGMEC)モスクワ事務所長)
16:00-18:00
日本側パネリスト
吉村美栄子(山形県知事)
宮崎佳基(丸紅ロシア・CIS総支配人)  ほか
ロシア側パネリスト
ヴェチェスラヴ・シュポルト(ハバロフスク州知事)
アンドレイ・タラシェンコ(沿海州知事)  ほか
コーディネーター
日本側:野村邦宏(日本貿易振興機構(JETRO)モスクワ事務所長)
 
日本側パネリスト
中分 毅(日建設計副社長)
清 明(NTTコミュニケーションズロシア社長)
手塚博昭(東芝ロシア社長)
ロシア側パネリスト
ビクトル・ヴェルケンコ(ウラジオストク市長)
KBストレルカ代表
コーディネーター
日本側:斎藤大輔(ロシアNIS貿易会モスクワ事務所長)

参加者情報

入力された個人情報はSSLにより暗号化され送信されます。安心してご利用ください。
の項目は入力必須項目となっておりますので、必ずご入力をお願いいたします。
半角カタカナ、丸数字、特殊文字は使用しないでください。文字が正しく表示されない場合があります。

ご入力頂いた個人情報は本イベント以外の目的では使用いたしません。
個人情報の取り扱いについては、こちらをご覧ください。

お名前 姓: 名:
フリガナ 姓: 名:【全角カタカナ】
年齢 歳   【半角数字】
性別
メールアドレス 【半角英数字】
メールアドレス確認用 【半角英数字】
貴社名
所属・役職
貴社住所
郵便番号
【半角数字】
住所
貴社電話番号 - - 【半角数字】
参加人数 人【半角数字】
次へ進む

開催概要

開催 2018年4月27日(金)
会場 ロシア連邦モスクワ市 メトロポール・ホテル・モスクワ
実施体制

主催

毎日新聞社 ロシスカヤ・ガゼタ紙
特別フォーラム「観光」において、共催:日本政府観光局

後援

日本側(予定・申請中)
外務省、経済産業省、国土交通省、日本貿易振興機構(JETRO)、国際協力銀行(JBIC)、
石油天然ガス・鉱物資源機構(JOGMEC)、ロシアNIS貿易会(ROTOBO)、日本経済団体連合会、
日本・ロシア協会、モスクワ・ジャパンクラブ、ロシア文化フェスティバル IN JAPAN 日本組織委員会、
ロシア側
ロシア大統領府、ロシア連邦外務省、ロシア連邦経済発展省、ロシア国際問題会議、ロシア企業家産業家同盟

開催目的

  • ①日本・ロシア関係に影響を与える世界情勢の見通しを探る
  • ②日本・ロシア協力による経済成長の可能性を探る
  • ③経済協力、知的交流、文化交流を通じた日本・ロシア関係発展を促進する
  • ④ビジネスパートナーを結び付ける場としての役割を担う
  • ⑤様々な分野の代表者の直接のコミュニケーションの場としてのプラットフォームを確立する
ページトップへ戻る